目前日期文章:200406 (5)

瀏覽方式: 標題列表 簡短摘要

Tutu
An early 19-century word probably based on the French baby-talk cul-cul, meaning bottom or backside, is the term that now universally describes the ballerina’s starchy, layered skirt of tarletan or tulle. (Some suggest the word’s origin comes from ‘tulle’.) In Paris, the term juponnage was sometimes used for the same skirt, because jupon, meaning ‘petticoat’ or ‘slip, kept the reference to the ‘underskirt’ quality of the garment. Different degrees of gathering, stiffness, and length separate tutus known as ‘romantic tutus’, acknowledging the origins of the skirt’s prototype on Marie Taglioni in La Sylphide.Shorter, stiffer, more leg-revealing tutus have become know as ‘classical’ tutus which Michel Fokine once unfavorably likened to the look of an ‘open parasol’. The separately constructed but aesthetically coordinated bodice of the tutu completes the ballerina’s tutu costume, whether classical or romantic length. The ‘building’ of the trim, fitted bodice is as important as that of the skirt, which traditionally sits down on the hips rather than directly at the waist. Ukrainian-born Bokbara Karinska, the longtime artistic collaborator and costumer for George Balanchine, did groundbreaking work in the twentieth century toward making the tutu bodice workable, comfortable, and pretty.

Pas de deux
Means ‘dance for two’ and has, since the 19 century, become one of ballet’s most expressive forms. Sometimes called ‘supported’ adagio, pas de duex became the piece de résistance of the ballet structure in the classical ballet age of Prtipa. This formal coming together involved, in order, an entrée (for both dancers), an adagio (for both working together), solo variations (for each of the duet’s participants), and a coda (a climactic, lively coming together for the two to finish as a couple)(see above). Almost all the ballets focused on in these bolos have prominent pas de duex.

Reference:
BALLET A Complete Guide, Robert Greskovic 1998, foreword by Mikhail Baryshnikov

諾維爾 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()

原案キャラクターデザイン:伊藤郁子
企画:ガンジス
シリーズ構成:横手美智子
監督:河本昇悟
総監督:佐藤順一
美術監督:田尻健一
色彩設計:川上善美
撮影監督:荻原猛夫
編集:瀬山編集室 瀬山武司 内田恵 武宮睦
アニメーション制作:ハルフィルムメーカー
音響制作:オムニバスプロモーション
音響監督:本山哲

あひる:加藤奈々絵
みゅうと:矢薙直樹
るう:水樹奈々
ふぁきあ:櫻井孝宏
りりえ:白鳥由里
ぴけ:松本さち
猫先生:松本保典
ドロッセルマイヤー:三谷昇
ナレーション:岸田今日子

諾維爾 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()

オープニング Morning Grace(岡崎律子)(feat. 花のワルツ/くるみ割り人形) 
エンディング 私の愛は小さいけれど(岡崎律子) 

『卵の章』
1.AKT 「あひると王子さま」 ~Der Nußknacker: Blumenwalzer~ (『クルミ割り人形』より「花のワルツ」)
湖のシーン こんぺい糖の精の踊り/くるみ割り人形(チャイコフスキー) 
金冠学園の女子寮に♪ 小さな序曲/くるみ割り人形 
あひるの部屋で小鳥と 小さな序曲/くるみ割り人形 
みゅうとの踊り こんぺい糖の精の踊り/くるみ割り人形 
ぴけ、りりえと練習 練習曲(M14A)(和田薫) 
猫先生登場 結婚行進曲/真夏の夜の夢(メンデルスゾーン) 
るうと特別クラスの子たちの踊り ワルツ/白鳥の湖(チャイコフスキー) 
アイキャッチ 行進曲/くるみ割り人形 
男子寮へ行くシーン 小さな序曲/くるみ割り人形 
部屋で物思いに耽るあひる 「小さな序曲」の編曲 
ドロッセルマイヤーの世界 「行進曲」の編曲 
みゅうと転落~チュチュ覚醒 花のワルツ/くるみ割り人形 
あひるに戻る 小さな序曲/くるみ割り人形 
次回予告 第4幕 情景(28番)/白鳥の湖


2.AKT 「心のかけら」 ~Shwanensee: Scène finale~ (白鳥の湖:終曲) 
ドロッセルマイヤーの登場 行進曲/くるみ割り人形 
チュチュになることを決意 小さな序曲/くるみ割り人形 
エデル登場 自動人形の踊り/コッペリア(ドリーブ) 
からくり時計 時の踊り/コッペリア 
あひるの独り言~みゅうとと会話 小さな序曲/くるみ割り人形 
アリクイ美ちゃんの登場 サムエル・ゴールデンベルクとシュムイレ/展覧会の絵(ムソグルスキー/ラヴェル編曲) 
るうを止めようとするあひる 殻をつけたひな鳥のバレエ/展覧会の絵 
アリクイ美ちゃん燃える展開 サムエル・ゴールデンベルクとシュムイレ/展覧会の絵 
アイキャッチ 行進曲/くるみ割り人形 
アリクイ美ちゃんとみゅうとのパ・ド・ドゥ ハンガリーの踊り/白鳥の湖 
るうちゃんとあひるのパ ワルツ/白鳥の湖 
アリクイ美ちゃんとチュチュの対決 情景(28番)~終曲(29番)/白鳥の湖 
猫先生、あひるを見習いクラスに あし笛の踊り/くるみ割り人形 
次回予告 パノラマ/眠りの森の美女 


3.AKT 「プリンセスの誓い」 ~Dornröschen: Panorama~ (眠りの森の美女: パノラマ)
あひる、頭に本をのせて練習 小さな序曲/くるみ割り人形 
あひるの夢の話 こんぺい糖の精の踊り/くるみ割り人形 
王子とカラスの話 水族館/動物の謝肉祭(サン=サーンス) 
エデルと遭遇 自動人形の踊り/コッペリア 
木陰でるうとみゅうと アラベスク(シューマン) 
あひるの妄想・みゅうとと会話 「小さな序曲」の編曲 
エビネでおもてなし ハバネラ/カルメン(ビゼー) 
アイキャッチ 行進曲/くるみ割り人形 
エビネで食事 だったん人の踊り/イーゴリ公(ボロディン) 
エビネ、包丁を研ぎながら独り言 「小さな序曲」の編曲 
チュチュ、エビネを解放 パノラマ/眠りの森の美女(チャイコフスキー) 
みゅうと、ふぁきあ、るうちゃんの会話 水族館/動物の謝肉祭 
次回予告 ヒラリオンとヴィリ/ジゼル(アダン) 


4.AKT 「ジゼル」 ~Giselle~
特別クラスの子たちの練習 第1幕 ジゼルの登場/ジゼル 
からくり時計 時の踊り/コッペリア 
猫先生のテーマ 結婚行進曲/真夏の夜の夢 
あひるの回想 小さな序曲/くるみ割り人形 
あひる居残り練習 練習曲(M14A pf)(和田薫) 
るうちゃんとみゅうと 水族館/動物の謝肉祭 
あひる、ぴけ、りりえの練習 練習曲(M14)(和田薫) 
みゅうとを探しにいくあひるとるう 行進曲/くるみ割り人形 
アイキャッチ 行進曲/くるみ割り人形 
るう様と一緒に歩くあひる 小さな序曲/くるみ割り人形 
エデル登場 自動人形の踊り/コッペリア 
エデルの語るお話のお話 第2幕 ジゼルの墓に近付くアルブレヒト/ジゼル 
幽霊と戦うるうちゃん 第2幕 ヒラリオンとヴィリ/ジゼル 
幽霊をなだめるチュチュ 第2幕 ヴィリのフーガ/ジゼル 
みゅうとに心臓の欠片を戻すチュチュ 歌の翼に(メンデルスゾーン) 
次回予告 カタコンブ/展覧会の絵 


5.AKT 「火祭りの夜に」 ~Bilder einer Ausstellung: Die Katakomben~ (『展覧会の絵』より「カタコンベ」)
レッスン場でぴけ、りりえと会話 ワルツ(和田薫) 
猫先生の火祭りの説明 ライオンの行進/動物の謝肉祭 
上級レッスン場でみゅうととパ・ド・ドゥ ジークフリート牧歌(R.ワーグナー) 
みゅうとを詰るふぁきあ 序曲「コリオラン」(ベートーヴェン) 
あひるとるうの会話 小さな序曲/くるみ割り人形 
アイキャッチ 行進曲/くるみ割り人形 
あひるとふぁきあの口論 不明A 
エデル登場 自動人形の踊り/コッペリア 
心のかけらを探すあひる 行進曲/くるみ割り人形 
ランプの精の語り カタコンブ/展覧会の絵 
ランプの精と踊るチュチュ 死せる言葉による死者への話しかけ/展覧会の絵 
みゅうとと踊るるう 水族館/動物の謝肉祭 
次回予告 導入部/眠りの森の美女 


6.AKT 「夢見るオーロラ」 ~Dornröshen: Prolog~ (『眠れる森の美女』より「プロローグ」)
みゅうととふぁきあの会話 こんぺい糖の精の踊り/くるみ割り人形 
屋根から落ちるあひる 練習曲(M13C)(和田薫) 
エレキ座の登場 花のワルツ/眠りの森の美女 
猫先生~エレキ座と邂逅 小さな序曲/くるみ割り人形 
猫先生失恋 第3幕 長靴をはいた猫と白猫の踊り/眠りの森の美女 
エレキ座を見学する生徒たち 練習曲(M13A) 
エレキ座の練習風景 第1幕 ワルツ/眠りの森の美女 
あひるに指名 小さな序曲/くるみ割り人形 
不安になるパウラモニ プロローグ 妖精たちのヴァリアシオン(?)/眠りの森の美女 
エデル登場 自動人形の踊り/コッペリア 
あひるとエデルの会話 小さな序曲/くるみ割り人形 
アイキャッチ 行進曲/くるみ割り人形 
パウラモニとパウロ~通し稽古 4人の求婚者からバラの花を受け取る第1幕のローズ・アダージオ/眠りの森の美女 
あひるとふぁきあのパ・ド・ドゥ プロローグ 導入部/眠りの森の美女 
心臓のかけらを追うチュチュ 第2幕 オーロラの幻との踊り/眠りの森の美女 
震えるみゅうと 小さな序曲/くるみ割り人形 
次回予告 美しく青きドナウ(ヨハン・シュトラウス2世) 


7.AKT 「からす姫」 ~An der schönen blauen Donau~ (美しく青きドナウ)
あひるの悪夢~起床 小さな序曲/くるみ割り人形 
また見習いクラスに落ちる!? 結婚行進曲/真夏の夜の夢 
からくり時計 時の踊り/コッペリア 
なぜなぜ橋の説明 小さな序曲/くるみ割り人形 
くわぁ~くないの歌 ?(あひる音痴すぎ) 
るうちゃんの気持ち~狼狽えるドロッセルマイヤー 水族館/動物の謝肉祭 
ドロッセルマイヤー登場 行進曲/くるみ割り人形 
やっぱりペンダントを捨てるあひる 行進曲/くるみ割り人形 
アイキャッチ(猫先生、鼻唄) 結婚行進曲/真夏の夜の夢 
なぜなぜ橋とみゅうとの会話 小さな序曲/くるみ割り人形 
エデル登場 自動人形の踊り/コッペリア 
エデルの元から逃げるあひる 美しく青きドナウ 
あひるを呼び止めるみゅうと 美しく青きドナウ 
プリンセス・クレール登場~ 3つのジムノペディ#1(サティ) 
待ちぼうけ猫先生 結婚行進曲/真夏の夜の夢 
次回予告 幻想的序曲ロミオとジュリエット(チャイコフスキー) 


8.AKT 「戦士の泉」~Fantasie-Ouvertüre zu “Romeo und Julia”~ (幻想的序曲「ロミオとジュリエット」)
みゅうとを探すあひる~るうと心のかけら 幻想序曲ロミオとジュリエット(チャイコフスキー) 
ぴけ、りりえとあひる 小さな序曲/くるみ割り人形 
あひるとみゅうと 前奏曲/ロミオとジュリエット(プロコフィエフ) 
あひるを脅すふぁきあ 序曲「コリオラン」 
るうのモノローグ 3つのジムノペディ#3 
エデル登場 自動人形の踊り/コッペリア 
みゅうとのロッカーに手紙 小さな序曲/くるみ割り人形 
アイキャッチ 行進曲/くるみ割り人形 
ふぁきあの制止を振り切るみゅうと 幻想序曲ロミオとジュリエット 
嫉妬にかられたからす姫登場 3つのジムノペディ#1 
ふぁきあ、クレール、チュチュ 幻想序曲ロミオとジュリエット 
次回予告 古城/展覧会の絵 


9.AKT 「黒い靴」~Bilder einer Ausstellung: Alten Schloß~ (『展覧会の絵』より「古城」)
ベッドで悶々のあひる プロムナード/展覧会の絵 
ヒッチコックの「鳥」なあひる テュイルリー/展覧会の絵 
からくり時計 時の踊り/コッペリア 
るうとみゅうとの会話とふぁきあのモノローグ こびと/展覧会の絵 
あひる、ぴけ、りりえ 小さな序曲/くるみ割り人形 
私と結婚してもらいますよ 結婚行進曲/真夏の夜の夢 
ヤギ子先生登場 序曲/フィガロの結婚(モーツァルト) 
バレエのレッスン 練習曲(M14A pf)(和田薫) 
私と結婚してもらいますよ 結婚行進曲/真夏の夜の夢 
モタモタするヤギ子先生 序曲/フィガロの結婚 
るうとみゅうとのデュエット ワルツ第10番(ショパン) 
るうとあひるの会話 小さな序曲/くるみ割り人形 
アイキャッチ 行進曲/くるみ割り人形 
放課後 時の踊り/コッペリア 
るうとふぁきあとネコ&ヤギ子先生 ビドロ/展覧会の絵 
みゅうとを思うるう 3つのジムノペディ#2 
るうを煽るドロッセルマイヤー プロムナード/展覧会の絵 
まれんを解放~るう変身~対決 古城/展覧会の絵 
次回予告 ワルツ/シンデレラ(プロコフィエフ) 


10.AKT 「シンデレラ」~Aschenbrödel: Walzer-Coda~ (灰かぶり姫:ワルツ-コーダ)
美術室で ジークフリートの葬送行進曲/神々のたそがれ(ニーベルングの指環・第3夜)(R.ワーグナー) 
ペンダントをなくしたあひる 小さな序曲/くるみ割り人形 
踊るみゅうと こんぺい糖の精の踊り/くるみ割り人形 
3人と重婚のネコ先生 結婚行進曲/真夏の夜の夢 
ネコ先生の恋の特別授業~ふぁきあの部屋 カンガルー/動物の謝肉祭 
からす姫の招待状 物語の終着駅は……(M10) 
カロンとふぁきあ 水族館/動物の謝肉祭 
アイキャッチ 行進曲/くるみ割り人形 
ふぁきあの回想 峡谷にて/組曲「コーカサスの風景」第1番(イッポリトフ=イヴァノフ) 
純粋で危なっかしいふぁきあ マズルカ第1番(ショパン) 
カロンと踊るチュチュ コーヒーの精の踊り(アラビアの踊り)/くるみ割り人形 
教会でみゅうと、チュチュ、からす姫 ジークフリートの葬送行進曲/神々のたそがれ 
教会で結婚式 ワルツ/シンデレラ 
寮に帰るところで 12時の鐘が/シンデレラ 
次回予告 第2幕 フィナーレ/ラ・シルフィード(ローヴェンスヨルド) 


11.AKT 「ラ・シルフィード」~La Sylphide~
ドロッセルマイヤー 行進曲/くるみ割り人形 
エデル登場 自動人形の踊り/コッペリア 
ふぁきあのテーマ 序曲「コリオラン」 
ぴけ、りりえ、あひる 小さな序曲/くるみ割り人形 
ネコ先生登場 結婚行進曲/真夏の夜の夢 
ふぁきあに校舎の裏に連れ込まれる 古城/展覧会の絵 
エデル再登場 自動人形の踊り/コッペリア 
"愛"の宝石を渡すエデル 不明A 
"愛"の宝石を預かる、るう=クレール ジークフリートの葬送行進曲/神々のたそがれ 
ふぁきあのことを考えるあひる マズルカ第1番 
ペンダントを受け取るみゅうと 行進曲/くるみ割り人形 
アイキャッチ 行進曲/くるみ割り人形 
エデルに逢うあひる 自動人形の踊り/コッペリア 
みゅうとを探すあひる~みゅうとをみつける 弦楽四重奏曲第2番 第3楽章 Notturno(夜想曲)(ボロディン) 
チュチュになってみゅうとに逢う 第2幕 フィナーレ/ラ・シルフィード 
ふぁきあ登場 第2幕 フィナーレ/ラ・シルフィード 
次回予告 カランダール王子の物語/シェエラザード(リムスキー・コルサコフ) 


12.AKT 「闇の宴」~Scheherazade~ (シェヘラザード)
ふぁきあ&チュチュとみゅうと&クレール 海とシンドバットの舟/シェエラザード 
みゅうとを探すふぁきあとあひる 小さな序曲/くるみ割り人形 
猫先生の休日レッスン こんぺい糖の精の踊り/くるみ割り人形 
猫先生にバレてるあひる カンガルー/動物の謝肉祭~結婚行進曲/真夏の夜の夢 
正体を明かすからす姫 カランダール王子の物語/シェエラザード 
エデル登場 自動人形の踊り/コッペリア 
アイキャッチ 行進曲/くるみ割り人形 
みゅうととクレールの元に向かうあひるとふぁきあ 第2幕のアダージョ/白鳥の湖 
アヒルになるあひる メンドリとオンドリ/動物の謝肉祭 
からす姫、王子、チュチュ、騎士の勢ぞろい カランダール王子の物語/シェエラザード 
次回予告 第2幕 情景/白鳥の湖 


13.AKT 「白鳥の湖」 ~Schwanensee~ (白鳥の湖)
ドロッセルマイヤーの前振り 行進曲/くるみ割り人形

愛の告白をせまるクレール カランダールの王子の物語/シェエラザード

みゅうとに告白しようと決意するチュチュ 白鳥/動物の謝肉祭(cf.『瀕死の白鳥』)

戦うふぁきあ 第3幕への前奏曲/歌劇「ローエングリン」(R.ワーグナー)

危機に陥るふぁきあ 序曲「コリオラン」

チュチュにみゅうとを託す 第2幕 情景/白鳥の湖

アイキャッチ 行進曲/くるみ割り人形

チュチュの愛の踊り 第1幕 ワルツ/白鳥の湖

あきらめないチュチュ ジークフリート牧歌

ひとりで踊るパ・ド・ドゥ 第2幕 情景/白鳥の湖

エデルの前でふたりで踊る~エンディング Morning Grace(岡崎律子)

『雛の章』 
14.AKT 「大鴉」 ~Blumenwalzer~ (花のワルツ) 
前編 
夢で王子の踊りをながめるアヒルのあひる こんぺい糖の精の踊り/くるみ割り人形 
夢で王子とパ・ド・ドウを踊るあひる 第1幕 ワルツ/白鳥の湖 
ふぁきあのことを考えるあひる 第2幕 情景/白鳥の湖 
鳥さんにエサをやるあひる 小さな序曲/くるみ割り人形 
ふぁきあの邪魔? メンドリとオンドリ/動物の謝肉祭 
みゅうとの決意 ジークフリート牧歌 
からくり時計 時の踊り/コッペリア 
猫先生のイライラ ラ 
遅刻したあひる 小さな序曲/くるみ割り人形 
猫先生のテーマ 結婚行進曲/真夏の夜の夢 
穏やかで平和な日々 行進曲/くるみ割り人形 
岸田今日子先生のシメ 花のワルツ/くるみ割り人形 
後編 
ニャジンスキーの想い出 若い王子と若い王女/シェエラザード 
苦しむみゅうと 予兆(M17) 
猫先生の悲鳴 物語の終着駅は……(M10) 
様子がおかしいふぁきあとクレールと大鴉の会話 こびと/展覧会の絵 
みゅうとを助けるチュチュ 花のワルツ/くるみ割り人形 


15.AKT 「コッペリア」 ~Coppelia~ 
前編 
あひるの回想 小さな序曲/くるみ割り人形 
学校のチャイム 時の踊り/コッペリア 
いくらふぁきあ様でもひどい 
結婚したかったからあんなことに ライオンの行進/動物の謝肉祭 
私と結婚… 結婚行進曲/真夏の夜の夢 
可愛いことを言うぴけ 古城/展覧会の絵 
ふぁきあを探すあひる 小さな序曲/くるみ割り人形 
るうと再会する二人 ジークフリートの葬送行進曲/神々のたそがれ 
岸田今日子先生の次回予告 第2幕 人形のワルツ/コッペリア 
後編 
王子の心を血に染めるクレール 3つのジムノペディ#1 
御為ごかしな大鴉 こびと/展覧会の絵 
偶然みゅうととぴけのところに カンガルー/動物の謝肉祭 
二人を煽るりりえ 小さな序曲/くるみ割り人形 
ふぁきあに話をするからす姫 ジークフリートの葬送行進曲/神々のたそがれ 
チュチュとぴけとみゅうと 人形のワルツ/コッペリア 
ぴけの部屋で ノクターン第2番(ショパン) 


16.AKT 「乙女の祈り」 ~Gebet einer Jungfrau~ 
前編 
るうの部屋をノック あひる、センチメンタルに(M4) 
あひる、ぴけ、りりえの会話 あひるのコミカル(M3)/くるみ割り人形 
猫先生の人生のパートナー 結婚行進曲~長靴をはいた猫と白猫の踊り/眠りの森の美女 
怪我のフリをしてたみゅうと 予兆(M17) 
お花畑でふれいあと 歌の翼に(メンデルスゾーン) 
謎のズラ 殻をつけたひな鳥のバレエ/展覧会の絵 
レッスンのピアノ 第1幕 ジゼルの登場/ジゼル 
ふれいあとみゅうと 夢(ヴュータン) 
みゅうととクレール 予兆(M17) 
次回予告 乙女の祈り(バダジェフスカ) 
後編 
優勝すれば天国、失敗すれば地獄 序曲/天国と地獄(オッフェンバック) 
うずら登場 殻をつけたひな鳥のバレエ/展覧会の絵 
うずらとエデルの関係 第2幕 アダージョ/白鳥の湖 
生徒たちの演技 序曲/天国と地獄 
ふれいあの踊り フィナーレ/ラ・シルフィード 
ふれいあを助ける二人 乙女の祈り 
クレールの邪魔 予兆(M17) 
あひるとふぁきあの会話 あひる、センチメンタルに(M4) 


17.AKT 「罪と罰」 ~Carmen: Aragonaise~ (『カルメン』より「アラゴネーズ」) 
前編 
大鴉とクレール こびと/展覧会の絵 
ふぇみおの気配 「牧神の午後」への前奏曲(ドビュッシー) 
あひるのモノローグ 物語の終着駅は……(M10)(和田薫) 
ふぇみおの登場 アラゴネーズ~ハバネラ/カルメン(ビゼー) 
ふぇみおのモノローグ 「牧神の午後」への前奏曲 
ふぇみおの再登場 アラゴネーズ~ハバネラ/カルメン 
ふぇみおとるうの会話 交響曲第9番「新世界より」第3楽章(ドヴォルザーク) 
ふぇみおの「牧神の午後」 「牧神の午後」への前奏曲 
次回予告 アラゴネーズ/カルメン 
後編 
ヤン子とイン子とうずら 練習曲(M13A) 
猫先生とみゅうと 古城/展覧会の絵 
ふぇみおのモナムー ハバネラ/カルメン 
るうとふぇみお 「牧神の午後」への前奏曲 
ふぇみおと連れていくるう 不思議な金冠町(M9) 
ふぇみおを誘惑するるう 前奏曲/カルメン 
心臓を奪おうとするるう アラゴネーズ/カルメン 
ふぁきあとあひる 水族館/動物の謝肉祭 


18.AKT 「彷徨える騎士」 ~Egmont: Ouvertüre~ (『エグモント』より「序曲」) 
前編 
ふぁきあの夢 序曲「コリオラン」(ベートーヴェン) 
あひる、ぴけ、りりえ あひるのコミカル(from「小さな序曲」) (M3) 
演劇サークルの人と 不思議な金冠町(from「小さな序曲」) (M9) 
ふぁきあとみゅうとの再会 物語の終着駅は……(M10)(和田薫) 
猫先生とふぁきあ マズルカ第1番(ショパン) 
演劇サークルの部屋で 「エグモント」序曲(ベートーヴェン) 
役を引き受けるふぁきあ 水族館/動物の謝肉祭 
次回予告 「エグモント」序曲 
後編 
大鴉~演劇サークルの情景 交響詩「前奏曲」(リスト) 
怒らないで。本当のことじゃないか ジークフリートの葬送行進曲/神々の黄昏 
幽霊騎士の登場 交響詩「前奏曲」 
ふぁきあと幽霊騎士の戦い~王子に心を戻す 「エグモント」序曲 


19.AKT 「真夏の夜の夢」 ~Ein Sommernachtstraum~ 
前編 
ふぁきあのベッドで プロムナード/展覧会の絵 
ドロッセルマイヤーの話 ドロッセルマイヤー復活(from「行進曲」)(M7) 
あひるとふぁきあの会話 古城/展覧会の絵 
ラヴラヴレター大作戦 一日の始まり(from「小さな序曲」)(M6) 
みゅうとの部屋で 物語の終着駅は……(M10)(和田薫) 
コール・ドで踊るハーミアさん スケルツォ/真夏の夜の夢 
次回予告 序曲/真夏の夜の夢 
後編 
クレールとみゅうとのパ・ド・ドウ 夜想曲/真夏の夜の夢 
ライサンダーの彫刻 練習曲I(M13A) 
猫先生の誤解 結婚行進曲/真夏の夜の夢 
ふぁきあのモノローグ マズルカ第1番 
みゅうととチュチュの対決~ハーミアさんの告白 序曲/真夏の夜の夢 


20.AKT 「忘れられた物語」 ~Die verkaufte Braut~ (『売られた花嫁』)
前編 
あひる、ぴけ、りりえ 一日の始まり(from「小さな序曲」)(M2) 
レーツェルの登場 アダージェット/アルルの女(ビゼー) 
ふぁきあの能力の話 間奏曲/アルルの女 
みゅうとの踊り 禿山の一夜(ムソルグスキー) 
「結婚」に反応する猫先生 野生のロバ/動物の謝肉祭 
みゅうととレーツェル ジークフリートの葬送行進曲/神々の黄昏 
次回予告 序曲/売られた花嫁(スメタナ) 
後編 
ふぁきあの過去 前奏曲/アルルの女 
チュチュとみゅうとの対決 序曲/売られた花嫁 
レーツェルとの別れ エチュード第3番「別れの曲」(ショパン) 


21.AKT 「紡ぐ者たち」 ~Lieder ohne Worte~ (『無言歌』)
前編 
あひるの夢 あし笛の踊り/くるみ割り人形 
からくり時計 時の踊り/コッペリア 
バレエのレッスン 練習曲I (M13A) 
あひるの心を見透かす猫先生 亜麻色の髪の乙女/前奏曲集I(ドビュッシー) 
興奮する猫先生 結婚行進曲/真夏の夜の夢 
ポアントの練習 亜麻色の髪の乙女/前奏曲集I 
あおとあのピアノ 無言歌 ハ長調「紡ぎ歌」(作品67-4)(メンデルスゾーン) 
ふぁきあとあおとあ 物語の終着駅は(M10)~ドロッセルマイヤーの影(M8) 
動き出した「奴ら」 村にて/組曲「コーカサスの風景」第1番(イッポリトフ=イヴァノフ) 
次回予告 無言歌 ホ長調(作品38-3) 
後編 
あおとあの部屋で モンターギュ家とキャピュレット家/ロミオとジュリエット(プロコフィエフ) 
るうとみゅうとの踊り 亡き王女のためのパヴァーヌ(ラヴェル) 
樫の木の話をするあおとあ 交響曲第9番「新世界より」第2楽章 ラルゴ(ドヴォルザーク) 
樫の木に変化するふぁきあ 終曲/動物の謝肉祭 
ふぁきあのために必死に踊るチュチュ 無言歌 ホ長調(作品38-3) 
ふぁきあに謝るチュチュ ロンド イ短調 K.511(モーツァルト) 


22.AKT 「石の冠」 ~Das große Tor von Kiew~ (キエフの大門)
前編 
ふぁきあを見守るあひる あひる、センチメンタルに(M4) 
屋根の上のるう 古城/展覧会の絵 
ぴけとりりえとあひる 交響詩「前奏曲」(リスト) 
あひるを諭す猫先生 亜麻色の髪の乙女/前奏曲集I 
興奮する猫先生 結婚行進曲/真夏の夜の夢 
るうとうずら 予兆(M5) 
図書の者に詰め寄るあおとあ 村にて/組曲「コーカサスの風景」第1番 
次回予告 キエフの大門/展覧会の絵 
後編 
アヒルなあひるに問いかけるみゅうと ジークフリート牧歌(R.ワーグナー) 
心の欠片を探すあひる 花のワルツ/くるみ割り人形 
ドキドキするあおとあ 鳥の足の上の小屋/展覧会の絵 
金冠町の秘密を話すあおとあ~クライマックス 鳥の足の上の小屋~キエフの大門/展覧会の絵 


23.AKT 「マリオネッテ」 ~Russlan und Ludmilla~ (『ルスランとリュドミラ』)
前編 
囚われてしまったチュチュ バグダッドの祭り。海。舟は青銅の騎士の形をした岩にぶつかって難破。終曲。/シェエラザード 
チュチュとマリオネットたちとの会話 自動人形の踊り/コッペリア 
地味に必死なふぁきあ カランダール王子の物語/シェエラザード 
クレールを詰る大鴉 カランダール王子の物語/シェエラザード 
うずら登場 不思議な金冠町(M9) 
チュチュを操るドロッセルマイヤー 人形のワルツ/コッペリア 
カラスの癖に醜い人間の姿をしたお前と? 予兆(M17) 
次回予告 序曲/ルスランとリュドミラ(グリンカ) 
後編 
ドロッセルマイヤーとティータイム 行進曲/くるみ割り人形 
歯車が逆に廻りはじめる 「エグモント」序曲(ベートーヴェン) 
るうとみゅうとの出会い 弦楽四重奏曲第2番 第3楽章 Notturno(夜想曲)(ボロディン) 
その時、剣を捨てた騎士はその名を呼んだ 序曲/ルスランとリュドミラ 
過去を知るるう 幻想序曲ロミオとジュリエット(チャイコフスキー) 
心を持っているうずら 不思議な金冠町(M9) 


24.AKT 「王子とカラス」 ~Danse Macabre~ (『死の舞踏』)
前編 
あひるとふぁきあ カランダール王子の物語/シェエラザード 
るうと鴉なみゅうと 「エグモント」序曲 
るうとみゅうとのパ・ド・ドゥ 弦楽四重奏曲第2番 第3楽章 Notturno(夜想曲)(ボロディン) 
「あたしがプリンセス・チュチュなら…」 幻想序曲ロミオとジュリエット 
次回予告 交響詩「死の舞踏」(サン=サーンス) 
後編 
あおとあの協力を求めるふぁきあ 交響曲第9番「新世界より」第3楽章 Largo 
エデルさんと再会 自動人形の踊り/コッペリア 
エデルさんの話 第2幕 アンダンテ・ノン・トロッポ(13番)/白鳥の湖 
暴れるみゅうと~「ずっと好きなの!」 交響詩「死の舞踏」 


25.AKT 「瀕死の白鳥」 ~Romeo und Julia~ (『ロメオとジュリエット』)
前編 
るうの回想シーン 第1幕 バルコニーの情景/ロメオとジュリエット(プロコフィエフ) 
二人を襲う大鴉の手下たち 幻想序曲ロミオとジュリエット 
みゅうとの決意 ジークフリート牧歌 
怒る大鴉 物語の終着駅は……(M11) 
ペンダントが取れないあひる 小人/展覧会の絵 
ふぁきあとあひるの前に現れるドロッセルマイヤー 不思議な金冠町(M9) 
あひるを惑わすドロッセルマイヤー 序曲「コリオラン」 
次回予告 第3幕への前奏曲/ロメオとジュリエット 
後編 
あおとあの部屋で ドロッセルマイヤーの影(M8) 
湖の底へ 第3幕への前奏曲/ロメオとジュリエット(プロコフィエフ) 
あひるとふぁきあのパ・ド・ドゥ 第3幕 ロメオとジュリエットの別れ/ロメオとジュリエット(プロコフィエフ) 
るうの踊り 白鳥/動物の謝肉祭 
ふぁきあに物語を書いてと頼むあひる 第2幕 アンダンテ・ノン・トロッポ(13番)/白鳥の湖 
王子が王子に戻るための翼 ジークフリート牧歌 
王子と大鴉の対決 序曲(「戦いのシンフォニー」)/エグモント 


26.AKT 「フィナーレ」~Der Nußknacker~(『くるみ割り人形』)
ドロッセルマイヤーの独白 ドロッセルマイヤーの影(M8) 
王子と大鴉の対決 ジークフリート牧歌 
心臓をちょうだい心臓をちょうだい 鳥の足の上の小屋/展覧会の絵 
鴉たちはあひるを攻撃するのをやめ……ない! 第4幕 情景(28番)/白鳥の湖 
自ら命を断とうとするみゅうとを止めるあひる 第4幕 終曲(29番)/白鳥の湖 
アイキャッチ 行進曲/くるみ割り人形 
絶望の底で踊るるう 白鳥/動物の謝肉祭 
あひるの踊り 花のワルツ/くるみ割り人形 
みゅうととるうで大鴉を倒す 信じる力(M16) 
ドロッセルマイヤーのからくりを壊す 若い王子と若い王女/シェエラザード 
グラン・フィナーレ 小さな序曲/くるみ割り人形

諾維爾 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()

"プリンセス・チュチュ"のDVD『プリンセスチュチュ 1(un)・2(deux)・3(trois)』の初回限定盤に付いていたバレエ音楽CD『Princess Tutu Konzert 1.Akt・ 2.Akt・3.Akt』の曲のタイトルをまとめたページです。
Konzert 1.Akt / Konzert 2.Akt / Konzert 3.Akt / 音楽番号リスト // 『卵の章』/『雛の章』

Konzert 1.Akt
1 「カルメン」ハバネラ 
2 「くるみ割り人形」あし笛の踊り 
3 「くるみ割り人形」アラビアの踊り 
4 「くるみ割り人形」こんぺい糖の踊り 
5 「くるみ割り人形」トレパーク 
6 「くるみ割り人形」中国の踊り 
7 「くるみ割り人形」小さい序曲 
8 「くるみ割り人形」花のワルツ 
9 「くるみ割り人形」行進曲 
10 「ジゼル」ヒラリオンの登場 
11 「動物の謝肉祭」水族館 
12 「展覧会の絵」プロムナード~卵の殻をつけたヒナの踊り/サミュエル・ゴールデンベルクとシュミイレ 
13 「私と結婚してもらいますよ!!」 M18 short ver. 「結婚行進曲」 
14 Introduction M1A 
15 Morning Grace (T.V. Size One Chorus Version) 
16 アイキャッチ 「行進曲」 
17 あひる、センチメンタルに M4 「小さい序曲」 
18 あひるのコミカル~猫先生登場 M3, M18 「小さい序曲」&「結婚行進曲」 
19 エデルのオルガン M12B slow ver., M24 「自動人形の踊り」 
20 ダッタン人の踊り 
21 ドロッセルマイヤー復活 M7, M8 organ main ver. 「行進曲」 
22 一日の始まり M15, M2, M6 「時の踊り」&「小さい序曲」 
23 不思議な金冠町 M9 「小さい序曲」 
24 私の愛は小さいけれど (T.V. Size Version) 
25 練習曲 I M13A, M14A pf only, M13C 
26 練習曲 II M14A, M21, M13C pf only 


Konzert 2.Akt
1 「眠りの森の美女」序奏とリラの精の踊り 
2 Morning Grace (Instrumental Version) 
3 アラベスク 
4 序曲「コリオラン」 
5 組曲「動物の謝肉祭」序奏と堂々たるライオンの行進 
6 組曲「動物の謝肉祭」雌鳥と雄鶏 
7 組曲「動物の謝肉祭」カンガルー 
8 組曲「展覧会の絵」プロムナード~古い城 
9 組曲「展覧会の絵」プロムナード~チェイルリー~ブィドロ 
10 ジムノペディ 第1番 
11 ジムノペディ 第2番 
12 ジムノペディ 第3番 
13 「眠りの森の美女」パ・ダクシオンよりアダージョ 
14 「眠りの森の美女」パ・ド・カラクテール 
15 「眠りの森の美女」パノラマ 
16 「眠りの森の美女」ワルツ 
17 歌の翼に 
18 私の愛は小さいけれど (Instrumental Version) 
19 予告編に代えて M-16 slow ver. 


Konzert 3.Akt
1 Avant-Title M1B 
2 Morning Grace (Alternative T.V. size Version) 
3 バレエ音楽「白鳥の湖」情景 
4 予兆 M5,M17 「小さい序曲」&「ジークフリートの葬送行進曲」 
5 組曲「展覧会の絵」小人 
6 マズルカ 第一番  嬰ヘ短調 Op.6-1 
7 練習曲 III M13B, M14B pf only, M14D, M12 「自動人形の踊り」 
8 「コッペリア」人形のワルツ M23 
9 「ドンキホーテ」キトリの登場 M22 
10 「ジゼル」ジゼルの登場 M19 
11 練習曲 IV M14B, M13B pf only, M14C, M14C pf only 
12 乙女の祈り 
13 バレエ音楽「白鳥の湖」ワルツ 
14 バレエ音楽「白鳥の湖」4羽の白鳥の踊り 
15 バレエ音楽「白鳥の湖」アンダンテ・ノン・トロッポ 
16 バレエ音楽「白鳥の湖」ハンガリーの踊り 
17 牧神の午後への前奏曲(Synth Version) M-28 
18 ドロッセルマイヤーの影 M8, M7おとなしめver. 「小さい序曲」 
19 ラ・シルフィード M25A, M25B 
20 物語の終着駅は…… M10, M11 
21 信じる力(「白鳥の湖」情景) M16 
22 バレエ音楽「白鳥の湖」終曲 
23 組曲「動物の謝肉祭」白鳥 
24 私の愛は小さいけれど(Alternate T.V.Size Version) 
25 私の愛は小さいけれど(Full-size Rythm Cut Version) 


音楽番号リスト
M1 A Introduction 
B Avant-Title 
M2   一日の始まり 
M3   あひるのコミカル~猫先生登場 
M4   >あひる、センチメンタルに 
M5   予兆 
M6   一日の始まり 
M7   ドロッセルマイヤー復活 
おとなしめver. ドロッセルマイヤーの影 
M8   ドロッセルマイヤーの影 
organ main ver. ドロッセルマイヤー復活rgan main ver. 
M9   不思議な金冠町 
M10   物語の終着駅は…… 
M11   物語の終着駅は…… 
M12   練習曲 III 
B slow ver. >エデルのオルガン 
M13 A 練習曲 I 
B 練習曲 III 
B pf only 練習曲 IV 
C 練習曲 I 
C pf only 練習曲 II 
M14 A 練習曲 II 
A pf only 練習曲 I 
B 練習曲 IV 
B pf only 練習曲 III 
C 練習曲 IV 
C pf only 練習曲 IV 
D 練習曲 III 
M15   一日の始まり 
M16   信じる力(「白鳥の湖」情景) 
slow ver. 予告編に代えて 
M17   予兆 
M18   あひるのコミカル~猫先生登場 
short ver. 「私と結婚してもらいますよ!!」 
M19   「ジゼル」ジゼルの登場 
M20   
M21   練習曲 II 
M22   「ドンキホーテ」キトリの登場 
M23   「コッペリア」人形のワルツ 
M24   エデルのオルガン 
M25 A ラ・シルフィード 
B ラ・シルフィード 
M26   
M27   
M28   牧神の午後への前奏曲(Synth Version)

諾維爾 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()

天鵝湖 ( Swan lake )悲愴的人生.
柴可夫斯基譜曲的芭蕾舞劇「天鵝湖」有著淒美的愛情故事,王子愛上被魘法下咒的天鵝公主,憑藉愛情的偉大力量克服一切,終於可以在一起。如果和情人在燭光晚餐中,共享美酒佳餚,款款訴情,可不要忘了把音響打開,「天鵝湖」的優音,增添羅曼蒂克的氣氛,當然音量可不要大到影響談話的興致。

「天鵝湖」、「睡美人」、「胡桃鉗」是柴可夫斯基三大芭蕾音樂。柴可夫斯基一生中只做三齣芭蕾舞劇的配樂,然而卻是音樂史上最具代表性的三大芭音樂,至今世界各國頂尖芭蕾舞團,無不將演出此三齣劇情豐富、音樂優美的芭蕾舞劇視為一大挑戰。其中四幕劇「天鵝湖」是搬上舞台次數最多的一齣。

然而、在一八七七年,當「天鵝湖」首度在莫斯科皇家大劇院首演時,卻沒有獲得很大的回響。柴可夫斯基生前似乎生活在精神痛苦中,未見「天鵝湖」受好評就撒手人寰。直到死後兩年,再度搬上舞古,世人才了解柴可夫斯基芭蕾音樂的藝術價值。柴可夫斯基給了芭蕾音樂不同的風貌,流暢的旋律,華麗而纖細的管弦樂,鋪陳出飽滿的戲劇張力。柴可夫斯基也從中挑選了六曲,組成「天鵝湖組曲」。

「天鵝湖」取材自俄羅斯民間故事以及德國的神話故事「天鵝湖」,劇情大致如下:
「公主奧爾特與侍女一同到湖邊摘花,惡魔羅特巴爾特施魔咒,將她們變成天鵝,從此以後,她們只能在夜晚變回人身。王子齊格菲舉行成人禮的當天與友人外出打獵,追逐天鵝至湖邊,拿出弓箭準備要射時,發現天鵝在美麗的月光下變回人形,王子看到貌美的奧爾特公主心生愛慕,公主訴說她的遭遇,並表示唯有真誠、永恆的愛情才能破解魔咒。

王子告訴公主,次日他要舉行一個挑選新娘的舞會,到時她一定要來,並宣布要娶她為妻。舞會當天,來自各國的公主,在王子面前展露舞技,熱鬧非凡,然而王子都不為所動,等待天鵝公主的出現,不料惡魔和他的女兒黑天鵝再施魔法,假扮伯爵和天鵝公主,王子居然選了黑天鵝為新娘,並與之共舞,躲在角落的天鵝公主黯然神傷,奔向湖畔。當惡魔露出得逞的猙獰笑容,王子才知道受騙了。

王子發現真相後,直奔天鵝湖,找奧爾特公主,請求她原諒。兩人在天鵝湖畔跳出永恆之舞,卻激怒了惡魔,掀起巨大的浪濤,捲走王子,公主挺身救他,雙雙殉情,因為偉大的力量,反而破除了魔咒,在眾天鵝的幫助下,戰勝魔,公主與王子終於過著快樂幸福的日子。」

我常想,對生活在現代的人,海誓山盟的愛情似乎遙下可及,卻又渴望擁有,說得出口,卻很難完成。像「天鵝湖」如此堅貞浪漫、想法簡單的愛情故事,或許只能在柴可夫斯基的音樂裡才能想像得到吧!

諾維爾 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()

您尚未登入,將以訪客身份留言。亦可以上方服務帳號登入留言

請輸入暱稱 ( 最多顯示 6 個中文字元 )

請輸入標題 ( 最多顯示 9 個中文字元 )

請輸入內容 ( 最多 140 個中文字元 )

請輸入左方認證碼:

看不懂,換張圖

請輸入驗證碼